情報商材+動画
水中庭園の庭師 - 2010年05月
■2010年05月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■山陰ツーリング⑤京都へ帰還。

ツーリング最終日。

220505A.jpg

ペンションのテラスから見える景色。緑が眩しいです

この日はGW最終日でもあったので
早めに出発したほうがいいのではとの判断で、午前7時半に朝食。

220505B.jpg

いつもおいしいスープに。

220505C.jpg

こんな感じのメニューでした★

220505D.jpg

食堂はこんな感じ。

220505E.jpg

8時半前に出発。2日間ありがとうございました!
ペンションも初体験の菊虎でしたが、すごく心地良かったです~

この日は京都へ帰りつつ、途中で気になっていた箇所も立ち寄ることに。

220505F.jpg

「ポート赤崎」

ここでは魚の朝市があるようで、9時半の開店と同時に沢山の人が魚を買っていました。
地元の人もよく立ち寄る所なのかなぁ。

220505G.jpg

イカがくるくる回っていました。笑

ポート赤崎を後にして、次に立ち寄りたかった場所は「龍見台」。
ツーリングマップルに「日本海の絶景」とあったので気になっていたので。

220505H.jpg

220505I.jpg

確かにとっても綺麗な景色

220505J.jpg

海が綺麗です

目的を達成した後はひたすら京都を目指して走るのみ。
途中、再び村岡ファームガーデンと、丹波・やまがた屋で休憩をして
16時半には京都へ到着
京都縦貫道も渋滞が無く、とても快適な旅となりました。

気になったことといえば、エストレヤ君の愛車が原因不明のトラブルを起こしたこと
ぐらいでしょうか。。。
走るのは走るけど、2日目からずっと気になってましたね~

総走行距離は約800km。今までのツーリングで一番長い距離となりました

やっぱりバイクは楽しい!
スポンサーサイト

■山陰ツーリング④境港。

午前中は出雲大社と島根ワイナリーを周り、午後は最近噂の境港へ。
あの水木しげるロードです

詳しい地図を持っていなかったので
標識を頼りに迷いながら、駐輪するのに手間取りながらも何とか到着。笑
車優先の場所が多くてバイクはそっちのけなんですよね~

220504M.jpg

そして境港の駅前には
目玉の親父が街灯になっていました。。

220504T.jpg

公衆トイレもこんな感じ。

220504N.jpg

水木しげるロードの入り口前。
すでに混雑振りがうかがえます。。。

220504O.jpg

今回は時間の関係でこのラーメンは食べられませんでした。苦笑

220504Q.jpg

色んな妖怪土産がある中、ひときわ目立ったお土産を発見!

220504P.jpg

目玉の親父が和菓子になっていました!(中はあんこ)

意外においしかったです。。笑

220504R.jpg

こんなパンもありました。

そしてここでもご当地ソフトを発見!

220504S.jpg

「鬼太郎ソフト」

芋と胡麻のミックスで黄色×黒の色を表現したソフト。笑
これも意外においしかったですよ~

色々と見て回っているとすでに17時半。
大山へ7時前に帰れるかギリギリの時間になっていました。。

しかし、市街地は道が分かりにくいですなぁ。。苦笑
標識通りに行ったつもりが、違う道に行ったりしてました。。

道の混雑も無く18時半にはペンションに無事帰還★

2日目の夕食はこんな感じでした

220504U.jpg

じゃがいものポタージュ。

220504W.jpg

サラダとか色々。

220504V.jpg

この日のメインは鶏肉でした
もちろん、大山Gビールと北条ワインもいただきましたよ~

■山陰地方ツーリング③出雲大社周辺。

迷いに迷った1日目。

2日目は出雲大社を目指して出発です

昨日は22時位に就寝したので、起きたのは5時半位。笑
折角なのでペンションの周りを散歩することに。

220504B.jpg

朝の大山。

220504C.jpg

新しく買い換えたデジカメに「魚眼撮影」なる機能があるので
八重桜を撮ってみました。

220504A.jpg

今回、お世話になったペンションはこんな感じです

ひととおり周りを散歩したら、朝食の時間に近づいていました。

午前8時前に朝食。

220504D.jpg

朝食を済ませて、いざ出雲大社へ

2日目も大きな混雑が無く、スムーズに出雲大社へ。。
途中、宍道湖の傍で強風に煽られましたが。

午前11時に出雲大社へ到着★

ここでは出雲蕎麦を食べなくては!と思っていたので
混雑を避けて早めの昼食を取ることに。

参道にある「たねや」さんでいただきました。

220504E.jpg

コシのあるお蕎麦でおいしかったです

そして出雲大社へ。

220504F.jpg

220504G.jpg

還宮期間なので御仮殿。

220504H.jpg

こちらは神楽殿。
こっちの方が注連縄は大きかったです。

そして注連縄に向かって賽銭を投げつける人が結構いました。
投げつける度に、注連縄に元々差さっている賽銭が落ちていました。
あの儀式は何だろうなぁと思いました。。。

220504I.jpg

ここに全国の神様がお泊りになるそうです。
その時期になると賑やかそうですなぁ。笑

ひととおりお参りした後は、近くの売店を物色。
ここでは出雲大社の御神酒にもなっている八千矛を宅配便にて自宅に手配。

220504J.jpg

ライダーも沢山いました

時刻は12時過ぎ。
次は出雲大社から2kmほど離れたところにある「島根ワイナリー」に。
ここは密かに楽しみでした。笑

220504K.jpg

もちろん、菊虎たちはバイクなので
アルコールは飲まずにグレープジュースを試飲。
ここら辺の観光コースにはマストな場所らしく、
大型バスで乗りつけた沢山の人がワインの試飲に群がっていました。。
羨ましいですなぁ。。苦笑

そしてここでも恒例のソフトクリームを発見!

220504L.jpg

「ワインソフト」

アルコールは1%未満。
味はワインというより。。。モンブランの味!これはびっくりでした。
是非お試しを!笑

菊虎はここでワイン6本を宅配便で手配。あぁ楽しい
島根ワインは初めてなので飲むのが楽しみです★

そしてここから宍道湖の傍を通って境港へ向かうのでした。

■山陰地方ツーリング②鳥取砂丘~大山。

順調に鳥取砂丘まで来た菊虎たち。

実は鳥取砂丘で昼食を取ろうと思っていたのですが
予想以上の混雑ぶりだったので(苦笑)
しばらく進んで道の駅でご飯を食べることにしました。

220503M.jpg

そして北条砂丘公園センターに到着

220503N.jpg

ここでは鳥取県の名物「ねばりっ娘」という長芋の定食がありました

時間が14時半というのもあって、980円の定食に付いていた茶碗蒸しが
無くなったということで、長芋と鰻の天ぷらが1個から2個になっていました。笑

でも980円でこの定食は素敵です

遅めの食事を取った後、大山を目指して走っていくと
だんだん高原らしい景色になってきました。

220503O.jpg

220503P.jpg

道を確認しがてら撮影。

220503Q.jpg

標識が少ないので、度々ツーリングマップルを見て確認しないと迷いそうです。苦笑

そして大山寺まで行って、再び地元の地図を見て確認。
すると、同じように見知らぬBMW乗りの方も地図を確認。

「この道に行きたいんですけど、ここからどう続くんでしょうね?」

皆でツーリングマップルを見ながら確認。笑

ひとときの楽しい出会いでした

大山寺の前を通って
予想外のワインディングを通って気づけば標高800Mに。
ペンション村に近づいているような遠ざかっているような。。

この時点で迷っていました。苦笑

あっち?こっち?と迷いながら、枡水高原のお店でペンション村の位置を尋ねたり。。

すると分岐点を間違っていたようで、ちょっと戻って走り直してみると。。

ようやく大山ペンション村に到着

18時までにチェックインしてくださいと言われていて、なんとか18時には到着しました。笑

今回お世話になったのは大山ペンション村のペンション「たんね」。

山小屋風のアットホームなペンションです

そして楽しみな夕食★

220503R.jpg

前菜のサラダなどなど。

220503S.jpg

野菜のコンソメスープ。

220503T.jpg

この辺の地ビール。「大山Gビール」をいただきました

220503U.jpg

この日のメインは豚肉。
ちょっと下味が付いていてとってもおいしかったです

220503V.jpg

もちろん、肉にはワインを。。
北条ワインという国産のワインでした。

220503W.jpg

食事をいただい場所はこんな感じです。
無事に着いてよかったなぁ。笑

■山陰地方ツーリング①京都~鳥取砂丘。

午前4時、起床。

220503A.jpg

午前5時半、出発。
今までのツーリングで一番早い出発をして、いざ山陰地方を目指します

今回は高速は使わず、ひたすら9号線を使って走ることに。
菊虎は山陰地方へ行った事がないので、まずはメジャーな「鳥取砂丘」へ!

京都縦貫道に乗る前に、入り口手前にあるいつものコンビニで朝食を済ませて
福知山あたりを次の休憩ポイントとして走ります

GW真っ只中なので、どこかは渋滞してても仕方ないと思いきや
実際はあまり混んでなくてとっても快適

が。

道は快適でも

意外に寒かった。。

天気予報では最高気温が25度とかだったので
コットンジャケットにロンT一枚という服装にしたのですが
朝と昼の温度差の大きさを考えていなかったので
エストレヤ君とずーっと凍えて走っていました。。苦笑
この時期の服装って難しいなぁ。。

8時過ぎに福知山市内のコンビニで休憩。
ようやく太陽の光が暖かくなってきました。笑
暖かい珈琲を飲みながらルートを確認。

ここから夜久野あたりの道は緑が眩しくて綺麗でしたね~
スピードも70kmくらいで走っていました。
地元の人達、速いです。。笑

220503B.jpg

9時過ぎに道の駅「村岡ファームガーデン」に到着
但馬牛が売られていたり、干物が売られていたり。
レストランは但馬牛メイン(やっぱりお高め)のメニューがずらり。

菊虎たちはツーリングの恒例(笑)であるご当地ソフトを狙います

220503C.jpg

「ミルクソフト」

ミルクが甘くておいしいかった
練乳みたいな甘さです。これは是非お試しを★
前に越前海岸で食べたのと似てるなぁ。。

ソフトクリームで栄養補給した後は
ひらすら鳥取砂丘を目指して休憩無しで走りました。

220503D.jpg

11時過ぎに鳥取砂丘に到着
近くまで来るとやっぱり混雑。。
駐輪するのに少々時間がかかったものの、臨時駐車場(無料)に停められました。

そして人・人・人+犬。笑
犬を連れた人が多かったですね~

砂丘に行く前に売店を物色すると
またまたご当地グルメを発見したので早速購入

220503E.jpg

「梨ドリンク」

果汁100%ではないですが(笑)おいしかったです★
エストレヤ君曰く、懐かしい味がするとか。。
他にも飲むゼリーとかがありました。

220503F.jpg

「とうふちくわ」

これは有名ですよね~
あっさりしてておやつみたいな感じです。
醤油を付けて食べたらもっとおいしいかも。。

220503G.jpg

「砂たまご」

砂で作ったゆでたまご(蒸したまご?)。
味はゆでたまごですが、食感は燻製みたいにもっちり?した感じ。

220503H.jpg

中はこんな感じです。

そしてここでも恒例のソフトクリームが!

220503I.jpg

「梨ソフト」

淡い梨色のソフトクリーム。
味は。。。かすかにほんのり梨の味。笑
クリームの味が勝っていました。

ご当地の味を堪能した後は
鳥取のお酒「大砂丘」と地ビールのセットを宅急便で自宅に手配して
いざ砂丘へ

220503K.jpg

砂丘初体験の菊虎の感想は、

「広っ!」

こんなにだだ広いとは思ってませんでしたね~
人が胡麻のようです。笑
しかも結構、急斜面だった。。

220503L.jpg

砂丘の一番上。

海岸まで降りる体力がありません。苦笑
降りたら登らないとだめだし。。

それでも小さい子からおじいちゃんとかまで
皆が砂丘を登っていました。
すごいなぁ。。

H220503J.jpg

まるで人類がどこかへ避難しているようにも見えました。笑

思った以上に体力が奪われながら
鳥取砂丘を満喫した菊虎たちでした。

ここからは今回の拠点となる大山のペンションへ向かいます

時間も12時過ぎというとても余裕のある感じだったのですが。。

*総来園数*

*来園者数*

現在の閲覧者数:

*庭師の事*

 華虎 

Author: 華虎 
名前 Kako

愛車 Ninja250R(KAWASAKI)

相棒Ninja250Rと共に
京都周辺を徘徊し、
爬虫類と暮らす
酒をこよなく愛する
女子ライダーで
マニキュアリスト。


●当ブログは、(違法・アダルトサイト除き)リンクフリーです。
★相互リンク歓迎です★


●参加しています●
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ

*庭師と繋がる*

*携帯から覗けます*

QR

*カレンダー*

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

*庭園内検索*

*ツーリングには必須事項*


-天気予報コム- -FC2-

*庭師の郵便箱*

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。