情報商材+動画
水中庭園の庭師 - 耐寒。和歌山・白浜ツーリング2

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■耐寒。和歌山・白浜ツーリング2

210124F.jpg

旅館にある足湯です。

日が暮れた頃に到着。

210124G.jpg

そして夜のお食事

和歌山なので釜飯に梅干が。

210124H.jpg

あっさりとしてておいしかったです

担当してくだった仲居さんのお嬢さんはバイク乗りらしく
仲居さん本人も車よりバイク(原付)が好きだそうで。
バイクで旅行するとそこから色々な話題が生まれますね

そして素敵な温泉で疲れを癒しました。
横風によく耐えました。苦笑

そして朝ご飯。

210124I.jpg

ご飯の後、チェックアウトまで時間があったので海岸を散歩することに。
目の前がちょうど海岸なんですよね~

210124J.jpg

さすが白浜。砂も白いし細かくてとても綺麗な海岸でした

210124A.jpg

どこか南国のプライベート・ビーチの様な。。。

210124K.jpg

実際はこんな感じです。笑
コート着る季節なんですよね。


帰りのルートはまっすぐ京都ではなくちょっと寄り道。

三段壁洞窟と海中展望塔へ。

210124L.jpg

旅館からわずか5分くらい走ったところでした。笑

210124M.jpg

そして三段壁。

210124N.jpg

東尋坊かと思いました。笑

210124O.jpg

天気が良かったので綺麗な眺めでしたよ~

そして。

210124P.jpg

駐車場から三段壁へ向かう途中にあった
アロエ畑。
海岸といい、やっぱりここは南の楽園なのでしょうか。笑

ここからは来た道をそのまま戻るルートで京都へ。

途中、とれとれセンターでお土産を買うために寄り道。
するとビッグバイクの集団もおられました。

色々とお土産を買ってバイクに戻ると、なにやらこちらに話しかけてくる声が。。
ふと見ると警察?と思いましたが

そんな雰囲気のメットと服装をしたライダーでした。笑

気をつけて帰りや~と軽快に走って行かれました。

ライダーはどこでも打ち解けることができて楽しいですよね。
これぞバイク乗りの素敵なところ

帰りは横風も強くなく、車も少なくて走りやすかったです。
日が暮れると寒さが厳しくなってきましたけど。。

全走行距離は約450kmでした
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

*総来園数*

*来園者数*

現在の閲覧者数:

*庭師の事*

 華虎 

Author: 華虎 
名前 Kako

愛車 Ninja250R(KAWASAKI)

相棒Ninja250Rと共に
京都周辺を徘徊し、
爬虫類と暮らす
酒をこよなく愛する
女子ライダーで
マニキュアリスト。


●当ブログは、(違法・アダルトサイト除き)リンクフリーです。
★相互リンク歓迎です★


●参加しています●
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ

*庭師と繋がる*

*携帯から覗けます*

QR

*カレンダー*

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

*庭園内検索*

*ツーリングには必須事項*


-天気予報コム- -FC2-

*庭師の郵便箱*

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。